いちごの肌ブログ

野菜と果物で内側から肌のキレイ

冬場は野菜鍋。

夫もダイエットの必要性に気づきふたりで取り組むことになりました。

夫は過去20キロ近くも減量成功していて、基礎は叩き込まれており、

わたしにとっては力強い援軍現る!です。

ちょうど決意した晩のメニューは鱈と野菜の水炊きで、

カロリーは抑えられたでしょう。

食材注文は野菜・きのこ中心に組み直し、水炊き、あるいは白出汁の鍋など、

野菜鍋の季節になりそうです。

これだけ野菜中心だと他に睡眠をしっかりとれば肌にも絶対良い。

今現在夫は普段の睡眠不足を補うかのように寝入っています。

野菜・睡眠と双方向から支えると肌は蘇ります。

起きたら夫は自分のほっぺを触り、「肌がつるつるしてる」と再確認します。

アラフィフにしては若く見られがちなところも、

肌のイキイキさから来ている、と思われます。

内と外の二段階のケアにより美肌はつくられます。

広告を非表示にする