いちごの肌ブログ

野菜と果物で内側から肌のキレイ

我が家浅漬け。

今年の夏から浅漬けの素を使い

ボウル一杯の浅漬けを仕込むことが増えました。

 

でも野菜生活・数年目のワタクシはのっけからかっとばされました。

ボウル一杯って…多くないですか?

浅漬けってなんか小皿か小鉢でいただくイメージだったもので。

 

f:id:hanabiranoumi:20140814050130j:plain

 

今朝漬けた写真です。水菜2分の1袋・赤パプリカ1個・もやし2分の1袋

きゅうり1本・白菜2枚少々・キャベツ3~4枚・あ、きのこを入れるの忘れた、

シメジやエリンギでも美味しかっただろうなあ。

好みで浅漬けの素を入れて30分たてば漬かっています。

 

f:id:hanabiranoumi:20140814050159j:plain

 

    きらり。

 

刻み昆布を入れてポリ手袋をして軽く揉みこみ浅漬けの素となじませます。

刻み昆布を入れることで浅漬けの素を薄めにしても味わいが深くなります。

漬け込み約30分後、いただく前にザルにあけて余分な水分を切ります。

 

朝に漬けて夕方の今はボウル一杯が残り8分の1。

生野菜なので傷みのある部分を丁寧にのぞいてできるだけ菌を入れないように

直に野菜に触れる際にはダイソーの使い捨てポリ手袋をします。

 

安心してワシワシ食べちゃおう。肌がよろこんでいるよー

広告を非表示にする