いちごの肌ブログ

野菜と果物で内側から肌のキレイ

そっと洗顔。

現代は泡の洗顔料が豊富に出ていて

泡たてネットなど要らない時代だ。

顔はそっと洗わなくてはならない。指の強い刺激でも肌は壊れる。

 

美白の化粧品のモデルの女優さんの白肌はあてにはならない。

写真も動画も修整がきくからだ。

わたしは地黒である。

よって少しの日焼けも怖くはない。

日焼けどめのアブラで逆に日焼けを招く気がしてならない。

油でテカるほうがみっともない。ので使わない。

 

プッシュして泡が出る。

いたれりつくせりの時代に睡眠を削ったりしていませんか。

そっと洗顔するようにそっと自愛いたしましょう。

広告を非表示にする

フルーツ肌。

朝のフルーツ大作戦で顔の肌の荒れが治ってきました。

手触りで分ります。つるつるふくふく。

最近では桃が好きです。甘くておいしくて。

旬の果物が店頭にない場合、バナナで代用します。

自然なビタミン摂りましょう。

広告を非表示にする

肌とは関係ないのですが。

フルーツは朝に頂くほど太りにくいそうです。

「44キロなんてやだよ」さっそく彼からブーイング。

51キロでもいいんだけどね。

まあそこは折衷案で。

朝フルーツで美肌とダイエット。

実は午前中は菓子パンが止められなかった観音崎です。

でもっ!

菓子パンをフルーツに変えます。

ダイエットも視野に入れて。

美肌と痩身。かなえちゃいます。

夢の40キロ台よ、来い!

 

目標は44,4キロ。4って数字がスキなんです。

苺さんが苺で肌育て。

タイトルのとおりなのですが、美白効果も狙ってます。

タバコを吸っていた頃はビタミンCを破戒しつづけた

(10年以上前に禁煙)

ことを思えば苺で美白もありえなくもない。

 

せっせといただきます♪

 

秋が楽しみ☆

 

 

味噌汁にハマってみてね。

野菜類が苦手なかた、またはコンスタントな調理の苦手なかた。

手始めに好きな味つけでいただける野菜料理1品からはじめてみましょう。

食べられる、好きな味わいの野菜料理のレシピをモノにしてみましょう。

野菜たっぷりのお味噌汁など敷居が低いので(つまり超簡単なので)おススメ。

ローカロ具材たっぷり味噌汁は満腹感が得られやすいダイエットにも助かる1品。

あの神田うのさんは「お味噌汁なんてカンタンじゃーん」と手料理に開眼されたほど。

塩分に気をつけて薄味のものだとなおよろしい。野菜のうまみがわかります。

肌がつるつるになれば他の野菜料理にもトライしたくなりますよー

 

我が家浅漬け。

今年の夏から浅漬けの素を使い

ボウル一杯の浅漬けを仕込むことが増えました。

 

でも野菜生活・数年目のワタクシはのっけからかっとばされました。

ボウル一杯って…多くないですか?

浅漬けってなんか小皿か小鉢でいただくイメージだったもので。

 

f:id:hanabiranoumi:20140814050130j:plain

 

今朝漬けた写真です。水菜2分の1袋・赤パプリカ1個・もやし2分の1袋

きゅうり1本・白菜2枚少々・キャベツ3~4枚・あ、きのこを入れるの忘れた、

シメジやエリンギでも美味しかっただろうなあ。

好みで浅漬けの素を入れて30分たてば漬かっています。

 

f:id:hanabiranoumi:20140814050159j:plain

 

    きらり。

 

刻み昆布を入れてポリ手袋をして軽く揉みこみ浅漬けの素となじませます。

刻み昆布を入れることで浅漬けの素を薄めにしても味わいが深くなります。

漬け込み約30分後、いただく前にザルにあけて余分な水分を切ります。

 

朝に漬けて夕方の今はボウル一杯が残り8分の1。

生野菜なので傷みのある部分を丁寧にのぞいてできるだけ菌を入れないように

直に野菜に触れる際にはダイソーの使い捨てポリ手袋をします。

 

安心してワシワシ食べちゃおう。肌がよろこんでいるよー

広告を非表示にする